スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kingsoft Office

Kingsoft Office(キングソフトオフィス)は、総合オフィスソフトシェアの25%以上を獲得する人気のオフィススイート製品です。マイクロソフトで作成したワード、エクセル、パワーポイントの資料をキングソフトオフィスで閲覧、編集できることはもちろん、PDFにもファイル出力ができます。製品版であるので有償ですが、オフィス製品にも関わらず価格は4,980円と格安。さらに無料と違いサポートがしっかりしているのが魅力。30日間はお試し期間として無料で利用できます。

 キングソフトオフィスにパッケージされているのは、次のソフト。

  Writer(ライター)
 ● 役割 : ワープロソフト
 ● 対応 : Word:ワード (マイクロソフトオフィス)
 ● 機能 : ワードとほとんど変わらない操作感覚で文書作成ができます。

  SpreadSheet(スプレッドシート)
 ● 役割 : 表計算ソフト
 ● 対応 : Excel:エクセル (マイクロソフトオフィス)
 ● 機能 : エクセルとほとんど変わらない操作感覚で表計算ができます。

  Presentation(プレゼンテーション)
 ● 役割 : プレゼンテーション
 ● 対応 : PowerPoint:パワーポイント (マイクロソフトオフィス)
 ● 機能 : パワーポイントとほとんど変わらない操作感覚でプレゼンテーション資料を作成できます。

ダウンロードはこちら
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Microsoft Office Specialist問題集 Microsoft Office Excel 2003 Expert |富士通オフィス機器

Microsoft Office Specialist問題集 Microsoft...

音速パソコン教室・エクセル(excel)、ワード(word)、パワーポイント(powerpoint)2003使い方動画講座+特典11個

音速パソコン教室はエクセル、ワード、パワーポイントとパソコンの使い方を動画で覚え...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

WindowsXPVista7

Author:WindowsXPVista7
ようこそ

ブログへ


お気に入りの曲です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。